「鉄板映画:人気スター映画のブログ」

名作映画全集。ジャンルを問わず多くの作品を紹介。全記事無料です。

鉄板映画:『ハドソン・ホーク』(1991年)「主な出演者」と「注目ポイント」

(あらすじ)泥棒のハドソン・ホークブルース・ウィリス)と相棒トミー(ダニー・アイエロ)が世界制覇を狙うグループに追い回される。愉快なキャラと笑いの演出が楽しい娯楽作品です。「鉄板映画:人気スター映画のブログ」

f:id:wcwgold:20220320105241j:plain

1.ハドソン・ホークブルース・ウィリス
カプチーノ好きの泥棒。音楽の長さに合わせて仕事する。出所したばかり。
(説明不要のアクションスター。テレビシリーズ『こちらブルームーン探偵社』で人気爆発。『ダイ・ハード』シリーズ、『フィフス・エレメント』『アルマゲドン』『RED/レッド』ほか。)

2.トミー・ファイブ=トーンダニー・アイエロ
ホークの相棒。共同で店を経営している。
(『ゴッドファーザー PART II』『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』『訣別の街』などのギャングもの、ジャッキー・チェン『プロテクター』、エディ・マーフィ『ハーレム・ナイト』に出演。)

3.アンナ・バラグリーアンディ・マクダウェル
美術品の鑑定士。オークションでホークと知り合いに。何やら「ワケあり」な女性。
(「素敵なお姉さん」って感じの女優。『グリーン・カード』『恋はデジャ・ブ』ほか。)

4.シーザー・マリオ(フランク・スタローン)
マフィア。足を洗おうとするホークを脅して仕事させる。
シルヴェスター・スタローンの弟。『ロッキー』『パラダイス・アレイ』に出演。歌手としての実績もあり。)

5.ジョージ・キャプランジェームズ・コバーン
CIAエージェント。ホークとは旧知の関係。妙な三人の部下と一緒に何やら悪巧み。
(『荒野の七人』『大脱走』『電撃フリントGO!GO作戦』『ストリートファイター』『戦争のはらわた』、アーノルド・シュワルツェネッガーイレイザー』など出演作多数のカリスマ的なスター。)

6.ダーウィン・メイフラワー(リチャード・E・グラント)
世界制覇を狙う超大金持ちの実業家。イカれた雰囲気の男。
(『ヘンリー&ジューン/私が愛した男と女』『L.A.ストーリー/恋が降る街』ほか)

7.ミネルバ・メイフラワー(サンドラ・バーンハード)
ダーウィンの妻。夫よりもイカれた感じ。
(個性派女優。ロバート・デ・ニーロ『キング・オブ・コメディ』でジェリー・ルイスを誘拐監禁する役で有名。他に『裸の銃を持つ逃亡者』。)

8.ルフレッド(ドナルド・バートン)
メイフラワー夫妻に仕える殺し屋。刃物を腕に隠し持っている

注目ポイントレオナルド・ダ・ヴィンチ錬金術ダ・ヴィンチが『モナリザ』を描くシーン、「馬の模型」を盗み出すホークとトミー、「馬の模型」のオークション、救急車と担架のシーン、目が覚めたらイタリア、キャプランのマヌケな手下、ダ・ヴィンチ城でのゴールドの製造、敵との対決、ダ・ヴィンチの飛行機。

(予告編:YouTubeより)

--------------------------------------
Amazonショッピングサイトへのリンクです。

この続きはcodocで購入