「鉄板映画:人気スター映画のブログ」

名作映画全集。ジャンルを問わず多くの作品を紹介。全記事無料です。

鉄板映画:妙に気になるレスリー・ニールセンの珍作VHSビデオ

「鉄板映画:人気スター映画のブログ」レスリー・ニールセン出演『裸の十字架を持つ男』『裸のローマ帝国20001/2年前』『裸のサンタクロース』を紹介します。

VHSリリース作(DVD化された作品も)のため(個人的に)視聴困難な作品を紹介。観たことがない作品のため何とも言えませんが、予告編を観た感じでは「傑作」っぽい感じのものも。

『裸の十字架を持つ男/エクソシストフォーエバー』(1990年:Repossessed)

(ストーリー)
悪魔に取り憑かれた少女ナンシーを神父が救う。しかし、17年後、大人になったナンシーに再び悪魔が取り憑いてしまい・・・。

(コメント)
ニールセンが神父を演じる。DVDでリリースされている作品。『エクソシスト』のパロディで、リンダ・ブレアが登場。他に『スーパーマン』(1978年)のネッド・ビーティ、元プロレスラーのジェシー・ベンチュラが出演。ホラーな雰囲気の中、階段落ち、ベッドの脚に爪先を踏まれる、といったギャグ。予告編を観た感じだと微妙な映画。面白いかどうかわかりません。

(予告編:YouTubeより)

-------------
レスリー・ニールセン/裸のローマ帝国20001/2年前』(1994年:S.P.Q.R. 2000 E 1/2 ANNI FA)

(ストーリー)
全盛期のローマ帝国。二人の権力者が自分の立場を優位にしようと騙しあいを繰り広げるが、共に失脚。共通の敵を倒そうと共闘するが・・・。

(コメント)

イタリア発のコメディ。「政治」がテーマ。ライバル同士が争ってトチる映画。予告編を観た感じだと、ベタなギャグ、ドタバタ、映画パロディ(『ベン・ハー』?)、美女、の作品らしい。パッケージ写真のニールセンがちょっとカッコいいのですが、ニールセンはチョイ役。「出番少ないのにパッケージには大きく写ってる」というのはよくあるパターン(?)。

(予告編:YouTubeより)

-------------
レスリー・ニールセン 裸のサンタクロース』(2000年:Santa Who?)

(ストーリー)
クリスマス。あるテレビレポーターの車にサンタが落下。記憶喪失になってしまったサンタを家族で看護するが、行方不明のサンタを捜しに来た連中が町をパニックに陥れる。

(コメント)
アメリカ「ABC」でテレビ放送された作品。サンタ役でレスリー・ニールセン。「素敵なクリスマス」を描いたファンタジー系の内容。面白いのがパッケージ。「ちゃんと服、着てますけど・・・」とある。「レスリー・ニールセン」と言えば「裸の」になってしまう日本映画界。スティーブン・セガールは「沈黙」、チャッッック・ノリスは「地獄」、サモ・ハン・キンポーは「デブゴン」。わかりやすくていいけど、タイトルと内容が合っていないとタイトルを見ただけで(その作品について知らない)映画ファンにスルーされてしまうおそれも。

(予告編:YouTubeより)

--------------------------------------

Amazonショッピングサイトへのリンクです。

-----------------------------------------

この続きはcodocで購入